2007年 03月 18日 ( 1 )
バカできる仲間とか。
Aくんから電話がきて、気付いてたけど、
そのとき出たい気分じゃなかったから出なかった私。

数日経った今かけなおした。

『おまえさーーおっせーーーよ笑。』

くだらない話をわずかながらの時間で話して。
笑いあって。なんだかこの空気、この時間がとても懐かしく感じた。


ばかーみたいにくだらない話ができたり。

年齢も年上、年下、タメ・・・みんなバラバラ。

でも、どこかが噛みあっているようで

実は全く噛みあっていないこの仲間。

我ながら、あーステキと思う。

こんぐらいがちょうどいい。

一緒にバイトができてよかった。
笑いの毎日だった。

学生時代は毎日のように、顔を合わせていたこの仲間。
今、社会人になってみんなバラバラ。
こうやってちょくちょく連絡とりあって、集合して飲んだりして、繋がっていく。


『ねぇ。飲もうよ。
 お前が電話にでないから、××に電話してさー。飲もうて話になってさ。
 リン、次回幹事にしといたから。』

はい???????????
あのさー勝手にさー。決めないでよ・・・・ね。
あたしさー、かなり幹事やってるよ。

『今までとかは関係ないからさ笑。てことなので、よろしく』とかいわれ。

でも、なんだかこの仲間。
役割分担されてるとゆーか、このつっこみ役もいれば、つっこまれ役もいて。
集まれば本当に毎回楽しい。

バイトをしていた街にいくと、
夜23時すぎによく、笑いながら、くだらない話してたなぁと思い出す。

そんな大学生をしていたわたし。これもいい思い出。
[PR]
by brilliance-sky | 2007-03-18 01:06 | +バイト+